Webと自転車のはざまで

自転車と仕事を愛する男、mattaの日記のようなものです。

5:30起床 昼ラン

週明けに大阪の地震の影響で足止め。その余波で少々ハードだった昨日はサッカー日本代表の試合をフォローすることなく沈没。といってもうちにはテレビがない。

5:30起床。日本代表は強豪コロンビアに勝利したらしい。日本では盛り上がりに欠けた印象だったかが、これでメディアは沸騰するのかな。外はハードな雨。せっせと朝食作って、今日はジテ通あきらめて、早めに最寄りバス停まで。少々バスが遅れたので、香林坊金沢駅最短のバスに乗り換えて望みの七尾線に乗れた。七尾線Suica対応してくれれば、トランジションが軽減できるのに。今日は外出のの予定がないので、昼ランへ。職場で昼ランできる環境があるサラリーマンも少ないことだろう。その恩恵にあずかって梅雨空のもと、昼間にしては冷たい田んぼを渡る風を楽しみながら高台の墓地コースへ。登りはすべてちょいと上げて。下りも筋トレとして、それなりのペースで30分。

6:30起床 モーニング経由でジテ通 Fly12のStrava Over lay

f:id:cyclist_matta:20180616124444j:image

6:30起床。女房殿も早く出るというので、バナナヨーグルトだけ頂いて出発。今日も肌寒くて、夏ジャージの上にウインドブレーカを羽織る。山寄ジテ通のつもりだったけど、やはりお腹がすいて以前から寄ってみたかった森本のパン屋さんTakamatsuへ。7時開店だから朝のジテ通にはちょうど良いと思っていた。

パンの種類は多い。店員さん、職人さんも。お店がきれいなのにちょっとみんな暗い感じ。想像だけど、今朝は大将が激でも飛ばしたのかな。それでも、お客はひっきりなしに来ていて繁盛している印象。私は人気商品なのか残り少なくなったカレーパンとチーズが入ったエッグ何とかとエスプレッソにしてイートイン。しめて420円。森本駅前にあればもっと便利で森本の街の色どりになるのにとも思うけど、自転車乗りにはこれぐらいがちょうどよい。

ブランジェ タカマツ

ぐるなびブランジェ タカマツ

先日導入したFly12のSTRAVAデータのオーバレイをやっと完遂。詳細は以下リンク先で。ちょっと面倒。ガーミンのカメラはどうなんだろう。

5:30起床 ZOZO Suitで注文したGパン到着

f:id:cyclist_matta:20180615094812p:image

昨日、ZOZO Suitを着て測定したデータを送信して注文したGパンがもう到着した。2日ほどか。ZOZO Suit自体は仕様の紆余曲折あって半年かかったが、このフィッティングには満足。デザインには不安があったが、女房殿に言わせると「ラインがきれい」とのこと。まあ、よかった(笑)オックスフォードシャツも注文して有るのでこちらも楽しみ。ZOZO Suitでの測定はマーカの白い水玉のついたピッタリ全身タイツを、手首、くるぶしなどの位置にしっかり合わせて、後はスマホのアプリの前で360°回転して計測が終了する。とても簡単。

感心したのは手首やふくらはぎ回りなどの細部まで測定して3D画像に落としてくれたこと。これは、定期的に測定して今後の体調体力管理に生かせるのではないか。自分のデータを眺めてみると右効きだから右が太いと思っていた脚部が全く逆だった。利き足だから筋肉がついているわけではなく、利き足がうまく動かせているから無駄なく筋肉がついているのかもしれない。実際の脚力は実はしらないのだけど、片足ペダリングでは右が進むような気がするからです。しかし、このスーツというか全身タイツは、ユーザから大量に精緻な体格データを自動で収集して、ファッション衣料業界だけでなく、スポーツ、医学などのエポックメーキングになるかもしれない。

5:30起床。今朝も早起きして、朝食作ってから、借りてきた「スポーツ栄養学: 科学の基礎から「なぜ?」にこたえる」など読んでお勉強。脂肪の水分量が20%に対して骨格筋の水分量が70%!水分補給が大事な訳だ。 

スポーツ栄養学: 科学の基礎から「なぜ?」にこたえる

スポーツ栄養学: 科学の基礎から「なぜ?」にこたえる

 

 

5:30起床 HIITっぽく筋トレ再開 金沢マラソン当選


昨日は雨でジテ通できなかったので、久しぶりに筋トレ。HIITっぽくハイスピードで、腹筋、腕立て、プランク(レストを兼ね1分)、片足スクワットを20回ずつ3セットを行った。3セット目はスローで。冬場は運動不足解消目的で毎日スローで行っていたけど、シーズン中はHIITで週2回ぐらいでいいかな。自転車の負荷が少ない時に適宜でよいのかな。

今朝は車なので、早めに洗濯機回して、朝食作って、本読みして7時前に自宅出発。山環の拡幅のおかげで森本ICまで数百mの渋滞のみ。午前中、金沢マラソン当選の通知。初回大会以来の2度目の当選。今年は金沢駅前鼓門前を通るコースも復活するというから楽しみだ。今日は涼しく、気分もいいのでランチ後にさっと着替えて5㎞ラン。気持ちいい汗だった。

5:30起床 町内会清掃と懇親会 Fly12導入


今朝は早朝から津幡の町内会の一斉清掃に参加。うちは角地なので2辺の溝さらいを行う必要がある。加えて、近所のお年寄りのお家の助っ人にも回ったり、周りの外掃除もしていたら2時間近くかかってしまった。自転車に乗って、金沢の自宅に向かう。前方のドライブレコーダのFly12を取り付けてある。昨年からリア用のFly6vを取り付け済みだが、フロントも欲しかった。先日、CRCのセールで1万円台で購入できたのだ。ご覧のように結構鮮明。金沢の痛んだ舗装面でもぶれは少なく、いざというときには役立つことだろう。しかし、STRAVAと連携して数値をオーバレイできるはずだけど、動画にはその表示なし。スマホと連携しているはず。普段、走行用のログはガーミン経由でSTRAVAに蓄積しているから、スマホとガーミン2重にログを取ってみたけど。

もう一つ気になる機能の盗難防止。スマホでこれをオンにして、車体を揺らすと警告音がなる。そしてもう一つ、持っていかれた時の警報実験をやってみたが、離れすぎると鳴っているのかわからない(笑)とにかく、お小遣いでこれだけの機能が一定のクオリティで手に入る。良い時代になったものだ。今度は自宅の掃除をしてから、金沢の町内会の懇親会。すっかり、顔なじみになった同年代から父親世代の高齢者まで、決して数は多くないが集まって、バスに乗って湯涌温泉まで。もちろん、久しぶりに温泉にも入った。1年ぶりかな。風呂上がりにビールをいただいて一服。美味しい料理をこれまたビールの飲みながら頂戴するのが基本だが、目的は懇親だ。一通り席を回ってお酌する。すごかったのは戦中世代のバイタリティ。

白峰出身のKさんは、いまだに130km運転してお山に行って山の幸を満喫しているらしい。今年の大雪も平気な顔で車庫の屋根に上って雪下ろしをしていたので、冷や冷やしていたが、余計なお世話だったかっも。若いころは鉄砲もって、バイクに乗って熊を追って山の中をかけずりまわっていたらしい。Kさんのおじいさんは、子熊に胴着をかぶせてもって帰って子供たちを喜ばせていたとのこと。親熊の目を盗んでのことだから、余程の俊敏さが求められたことだろう。もっとすごい人がいた。Oさんの肌はまさに赤銅色。聴けば、毎日ウォーキングに励んでいるそうな。その距離がすごい。年間4000㎞。今年、米寿になったというからすごい。たしかに背筋もしゃんとしていてそんな年齢にとても見えない。お酌をしてもらうとビール瓶がかすかにカタカタなっていたけど。ルートを聞いてみると確かにそれぐらいの距離になりそうだ。しかも、数年前までは年間8000㎞を目指して、ランニングにも励んでいたそうな。私たちのように、大会やライバルと競い合うという目的でなく、ただひたすらに走ったり歩いたり。通勤で自転車には乗っているが、もっと歩こう。買物も自転車で行こう。まだまだ身体を動かそう。そう思いながら過ごした懇親会だった。

5:00起床 久しぶりのロングでスッキリ

f:id:cyclist_matta:20180604122750j:image

昨日は久しぶりに100km以上乗って、しかも別当出合まで登ってまあまあ疲労が若干残るが、クールダウンをしっかりして、しかも買い物も自転車で走り回ってしたので重くのしかかるような疲労は無い。じつは長距離の不慣れあるいは加齢が原因の首の痛みも出て心配していたが、一晩経つとすっかり収まった模様。やはりクロモリバイクはからだに優しい。

今朝もいつものように朝日に促されて起床。少々お勉強してから朝食づくりやらほとんど自転車ジャージの洗濯物取り込みやら。すっきり晴れているけど、最短距離でジテ通。身体は重いけど平地を流す分には問題ない。やはり、こまめに乗るのも良いけど、ガツンとロングを走るのも体つくりには有効なんだな。しばらく、週末は公私の御用があるからそろそろハードコアなジテ通でもしてみようか。森本でお仕事に向かうH田さんに大きな声で「mattaさん」とをかけてもらう。ちょっと恥ずかしかった(笑)

5:30起床 身体年齢

今朝は、絶食健診の予定の女房殿に合わせて朝ごはん無しのつもりだったが、フルーツとサラダを作ってもらって早めにジテ通スタート。もちろん、山寄の角間、二俣方面へ。こんな早い時間でも結構車が走っている。癒しを求めて、金大の自然科学棟へ抜ける細道で角間へ。そのまま、俵、ごみ処分場をめぐって二俣へ。出力3割増しのいい加減なPowerCalでも、心拍計は使えるので常用しているが、今日は意外と低い。ゆるめのジテ通でもトレーニング効果がようやく出てきたのかな。

古屋谷からは土子原へ向かうこれも癒しのルート。コンクリート舗装の滑り止めの振動が身体に響き渡るが、このクロモリカレラならダメージ軽減。本当にいいバイク。車が込み合う津幡町内で対向の右折トラックに道を譲ったら、次の右折で高齢ドライバーから譲ってもらう。ありがとうサインをしてとても気分のいい朝。スーパーで買ったしっかり目のカツサンドを食べたのに今年最軽量を伺う数値。そういえば、昨晩、ふろ上がりに計った体組織計の身体年齢は28だった。