読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webと自転車のはざまで

自転車と仕事を愛する男、mattaの日記のようなものです。

5:00起床 内灘サイクルロードレースTTT ガーミン心拍計の電極をポラールに

f:id:cyclist_matta:20160626075455j:plain:w300f:id:cyclist_matta:20160627172456j:plain:w300
久々の自転車レース参戦で緊張したのか夜中に何度も目を覚ます。2日前に2分のインターバルを5本やったせいかちょっとダメージ残ったか。以前なら心拍をびゅんと吹かしていい感じで当日を迎えられたのに。練習不足だろう。今年に入ってずっと週5時間ちょっとの練習時間。せめて、火曜のかほく練ぐらいは高強度域にこの身をさらしたいけど、すっかりおやすみ癖がついてしまって久しい。そして、もう梅雨の内灘の季節が巡ってきた。

今年もチームTTのみの参加。地元の朝練の選抜チームから漏れた4人という編成だが、今年はN村君がぐんぐん走力付けてきて先陣を切る。次にI野さん、アミちゃん、私の順で走ることにして目標平均40km/h。今年は56組とエントリーが少ない。同日に栂池のヒルクライムが重なってしまって参加者が流れたせいもあるだろう。ホームストレートは追い風、ギャラリーも多いので調子に乗って上がってしまう。冷静なI野さんからセーブのサインが出るが、勢いがつくと止められない。今回はガーミンの心拍センサーもいかれているのでモニターできない。バックのストレートは当然ひどい向かい風で2周目でI野さんが切れてしまう。私も切れそう。実際切れてアミちゃんにアシストしてもらいながらなんとか3人そろってゴール。私の遅れが無ければ10秒は違ったはず。申し訳ない。でも、ホームストレートでは、近隣の自転車友達の声援が力になりました。いつもの湖北の信号ではneetaさんが気合を入れてくれた。ありがとうございました。

やりたいことが有ったのですぐ帰宅。しかし、バイクにチップが付いたまま。返送も面倒なのでまた会場へ戻るとAチームのまっさんが初心者ロードで優勝。ロードレーサ歴1年弱で結果がでた。これはエースN川さんにも大いに刺激になるはず。チャンピオンと一般ロードはスタートだけ見送って帰宅してお仕事やら家事やら。やっと、不調だったガーミン心拍計にとりつけるポラールの代替品が届いてセッティング。ガーミンにはストラップの別売りがないので、サードパーティのにするつもりであったが、ポラールの取り換え用ストラップで間に合うそうな。ネットの情報通りホックのエッジのゴムが邪魔ですね。カッターで除去。涼しい平常時だけど付けたとたんに妥当な値を拾ってくれた。さすがポラールは、心拍計の技術に関しては一日の長があるね。ガーミンと違ってフックもあるし締め付け感もとてもいい。ようやく心拍トレーニングができるようになった。