読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webと自転車のはざまで

自転車と仕事を愛する男、mattaの日記のようなものです。

5:30起床 田んぼ周回でフォアフットランでひざ痛 クリススクワイア死去

昨日の内灘の打ち上げは楽しかったね。年代さまざまな近所の自転車好きが言いたいこと言えるコミュニティは貴重だし、財産だ。恒例の近所の焼肉も廉価で堪能できた。とくに最近は肉、卵、チーズに重きを置いた糖質制限をしているので最適だ。普段食べれない牛の焼肉を何皿平らげたことだろう。お酒もビールは初めのいっぱいで、あとは焼酎のお湯割りにしたからノンカーボだったし、飲んだ割にはダメージが少ない。しばらく飲み会は焼肉を率先して行っていこう。

すっきり目覚めたが、昨日のレースの待機中冷えてしまったせいか喉痛。自転車はやめにして久々にトレランシューズで出発。ちょいと肌寒いが爽快。ほんとはベアフットしたいが、フォアフットを意識して田んぼ周回へ。3㎞ほど走って、来そうな雰囲気でやはり来たひざ痛。時々休んでなんとかやり過ごす。フォアフットは自転車にも通ずるはず。しばらく続けるつもり。

yesのクリススクワイヤが亡くなった。昨年、来日して元気にライブをしていたそうだ。最近、急性の白血病を発症してバンドを外れたばかりだと聞いていたら。まだ67歳。アンダーソンと作り上げたyesのサウンドはアンダーソンの離脱でもう彼一人にゆだねられたといってもいい。なんといってもあのリッケンバッカーベースを持ってピック弾きでガリガリいわせる立ち姿がなんともかっこ良かった。

高校生の頃せっせとバイトで貯めたお金でリッケンバッカーのコピーモデルを買ったが、高いラウンドワウンド弦を張ってもあの雰囲気がなかなか出なかった。しかもガリガリピックで弾くとナットから外れて、ショップのお兄さんに何度も調整してもらったっけ。ベースは押し入れに眠っているはず。今度の休みに出してみようかな。
Yes - Live In Dortmund, Germany 1984 (90125 Tour ...