読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webと自転車のはざまで

自転車と仕事を愛する男、mattaの日記のようなものです。

4:30起床 内灘サイクルロード TTT

race ZEUS 早起き

f:id:cyclist_matta:20150628081547j:plain:w270f:id:cyclist_matta:20150629150456j:plain:w226
先日、薄着で寝てしまって少々風邪気味で喉痛。今日の内灘ロードはTTTのみ。30分1本勝負でもがくだけなので、いつも通りご飯は茶碗半分のローカーボ。ゆで卵とチーズはいつも以上に食べて激しい雨の中出発。河北潟干拓地に入ったら雨は止んだ。しかし、風が昨日よりましだが結構強めに吹いている。コースは水たまりだらけのベリーウエットなので、ローラでのんびりアップとした。津幡ジャージは痩せた私の体にはだぶだぶだ。レーパンだけにして、ジャージはROMAN特別仕様、キャップはカッサーノのハイブリッド。

ガーミンがPowercalの信号を拾わないようだ。昨日電池を入れ替えて失敗したのか。センサーはストレスの元でもあるし、早々に諦めて今日はセンサー無しで走ることにする。30分しっかり体を温めて、出ようとしたらこのTT仕様のZEUSにチップを取り付けるのを忘れていた。召集上で待たされること15分。確信的に遅れて行ったつもりだけど、西から吹き付ける風は殊の外肌寒い。ガーミンの温度計で16℃であった。

今回のメンバーはチーム津幡の2軍という位置づけだが、私以外はやはり強い。シーズン当初弱気だったK2さんはやはり期待を裏切らない強い引きを見せてくれたし、N村さんも順調に伸びてきた。まったく乗っていないというクミちゃんも本番には強くて力強い走りだった。私は手持ちのDHバーがRIS9に取り付けられないことに気が付いて、急きょ引っ張り出してきたクロモリZEUSがやはり重い。横風のなかガンガン加速するK2さんについて行くのに必死。

隘路セクションの向かい風で渋滞発生。前のチームをかき分けかき分け前へ進む。内灘側クランクも風が舞っていて、エシェロン気味に着こうとするがいつもの朝練のような休める感はなし。それでも地元の大会。各コーナーでは応援の声がかかって元気が出たね。最後まで脱落者なく4人そろってゴールできた。

しかし、少なくとも足手まといになる走りはいかん。来年は2チーム前提で準備をしよう。TTバイクは無理でも、RIS9で空力を上げるような装備は準備をしよう。新しいDHバーと一般的になったエアロヘルメット。ディスクは無理でもディープリム。ワンピはドロタボウの手持ちがあるからこれを使わせてもらえるようにお願いもしよう。写真は折戸さんとMikiさんから頂いた。応援といい写真ありがとうございました。