読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webと自転車のはざまで

自転車と仕事を愛する男、mattaの日記のようなものです。

5:30起床 桜ヶ池往復ローマンライド

f:id:cyclist_matta:20150328195516j:plain
夜明け前から快晴とはっきりわかる真っ青な朝空がだんだん明るくなってくる。朝食をしっかりいただいて7時過ぎにZEUSで出発。薄手のジオラインのアンダー以外は冬装束。結構寒い。午前中は金沢ローマンの走行会を設定して集合場所に向かう。だれもこないのかなあと思っていたら、初対面のSさんがきてくれた。うれしい。物静かな青年だけど性格よくて好感が持てる。私の周りの最近の若い人はほぼ例外無く人当たりよく性格もいいのにはいつも感心している。私の若い頃は、周りには1癖も2癖もあるやつばかりで正直辟易していた時期もあって頭を抱えたこともあったが、いまから思えば楽しいことでもあったかな。

予告通り久々の桜ヶ池へ。金大の坂へ向かう。のぼりは各自のペースで行くことにして、公私忙しいようであまり走れていないSさんをおいて少々先行。Powercalで240Wぐらいをめどに回す。2mmほどあげたサドルで回転力が増した感じ。もうちょい上げれそう。しかし、K27はすっかり幹線道の趣で交通量がとても多い。もうのんびり走る道ではなくなったな。これからのクラブライドは森本山中にシフトすべきかもしれない。

砺波へいやに入るとここは富山のスイスでこの時期きてよかったと思える景色が広がる。医王山もたっぷり雪を蓄えていてまだまだ自転車で上らせてくれそうに無い装い。桜ヶ池では定番のコロッケをもらうつもりだったがまだ、お店が開いてなくて今年初めてのソフトクリームをいただく。ただしまだちょっと寒いのでフリーの番茶を勝手に。

折り返してまだ9時半なので余裕で金沢着できるなと思っていたら、Sさん不調で遅れる。ソフトなんかつきあわせてしまったのが悪かったのかな。風が出てきてコンディションも厳しくなってきたのでアシストに徹することにする。殿様街道直売所でブレーク入れてしばらくしたら元気も出てきたようだ。私は東長江にむかうルートでショートカットするためここでお別れ。なんとか午前中で帰宅。結構な疲労。