読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webと自転車のはざまで

自転車と仕事を愛する男、mattaの日記のようなものです。

6:00起床 広域農道模擬レース 【93】km

f:id:cyclist_matta:20150324204812j:plain:w300f:id:cyclist_matta:20150324204839j:plain:w200
祝日春分の日。朝から晴れてライド日よりだが、せっせと所用。お昼前に今年2度目のRIS9にまたがってスタート。すでに朝から激しく走っているはずの氷見グループライド組を迎撃に向かう。ジャージはカッサーノの春仕様にカッサーノベスト着用だが、まだ風が冷たくぎりぎりな感じ。ロングのレッグウォーマ、シューズカバーをしてきてよかった。かほくのすしべんで補給してから広域農道、K300経由でそこそこ負荷をかけてから、K300ピーク近くで激しくもがいている本隊に遭遇。私は下ってきて足もフレッシュ。後方からUターンで攻めるが、先頭のコナさんは気迫のペダリングでパスできず。

メンバーはコナさん初め、ウメさん夫妻に加賀方面からT4さんにオイちゃん、金沢からN田さんに雪ちゃん、ここへ私と同じく迎撃にでてきたneetaさんとグループライドにふさわしくにぎやかになった。ヨッシーさんは早退の模様。杉野屋の米粉パンで一服してからいよいよ広域農道で模擬レース。ミホちゃんとneetaさんが先行。続いてT4さん、N田さん、雪ちゃんと私が続いて先行して30秒後にコナさんたち足のある本隊が迫る展開とした。

私はふきっさらしの中、単独だったが基本のんびり走ってきたので足は残っている。ので、積極的にアシストすることに決めていた。しかし、最初の大登りでペースが速かった。N田さんと雪ちゃんが切れる。それでもエースT4さんはしっかりついてきてくれて、向かい風の中下りもがんがんローテーションしてさあ余裕で逃げ切るぜ!と思った山崎トンネルの登りで無理がたたったか私は身体が動かなくなって失速。T4さんから切れる。私は宝達口あたりであっさり本隊にパスされて、あとは後ろからT4さんを応援。なんとか逃げ切ったようでハンディはついてはいたがとてもうれしかった。T4さんはあれだけ走ってきてしかも後半は単独でよく逃げ切ったと思う。帰路の裏興津は私がKOM。あわよくばともがいてみたけど、ウメちゃんにあっさりパスされて終了。例年ならまだのんびり走っている時期にいいペースで走らせてもらってみんなにはとても感謝ですね。クールダウンで寄ったポコアポコのブラウニーがとても美味。www.pap-web.com