読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webと自転車のはざまで

自転車と仕事を愛する男、mattaの日記のようなものです。

4:30起床 やつおロードレース中止、森林公園加賀ロード周回 走行距離【16】km

早起き CROSS 昼練

森林公園周回
今朝はレース。早起きしてしっかり朝食いただきながら外をうかがうとそんな大した降りでもない。しかし、レース会場の富山の降水確率90%。7月の大雨洪水警報がでていた温泉ライダーは、結局レース中は一粒も雨は来なかったし思い直して集合場所の加茂遺跡へむかう。ご近所レーサのWささんとランデブーしたが外で積み替えるのも大変な雨。Wささんがバイパス下のトンネルを提案してくれて、おもわずグッドアイディアと膝を打った。

Wささんの車で八尾入り。今回でやつおロードは最終回の予定なので、この桐谷集落に来ることもこれが最後なんだなあと感慨深く久婦須川ダムを見上げたら、勢いよく放水していて最後のやつおロードにいいはなむけだなあと受付へ。コース整備お疲れ様でしたと社長に挨拶。ご無沙汰の面々と言葉を交わすけど、みんなちょっと変だ。社長の奥さんに、「わざわざ遠くから来てもらって中止ですみませんねー」といわれて初めて中止と知った。競技委員長のA倉さんから落石の恐れがあるため中止となった旨聞かされる。

選手駐車場で、みんなと言葉を交わしていると自転車を乗り始めたばかりのI村さんを発見。今日がレースの初陣だったのにねぇー残念だねー。I村さんの師匠のK2さんもレースに出ないのに駆けつけていて面倒見のよい師匠だなあと感心した。レースが中止でとても残念だけどコンディションの悪い中で走る必要もなくなったことには安心した一方、これでやつおロードが終わってしまうのはとても残念。ことしは北陸クロスも全戦キャンセル。今更ながら地元のレースのありがたみを思い知る。

帰路、次第に雨脚は弱まり、自宅へ着くころには路面も乾いてきた。お昼に食べるつもりだったパンを2個平らげてからクロスで出発。森林公園を2周した。途中で小中高といっしょだった散歩中のY君を発見してしばらくおしゃべりしたら晴れ間も見えてきた。ようやく秋晴れが来そうだ。