読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webと自転車のはざまで

自転車と仕事を愛する男、mattaの日記のようなものです。

4:30起床 宝達山系、ラファライジング 走行距離【70】km


今日も早起き。今朝も涼しくてよかった。いよいよラファライジング週間最終日。残ったのぼりは2000m。昨日はしっかり食べたつもりだったけど足に力は残っていない感じ。今日も効率優先で宝達明乗寺線へ。今日も出そうな雰囲気。昨日の下りは白い水玉が消えかかったウリボウが4匹も出てきてその母親が突進してこないものかとおびえていたが、今日はどうだろうか。今日もクロアゲハの水飲み場をごめんごめんと通り過ぎる。1本目はなんとかクリア。2本目はkonちゃんが応援に来てくれるとつぶやきあったので期待したがやっぱり一人で登る。前半は暑いが後半は涼しくて前をはだけた皮膚に直接あたる風が気持ちいい。しかし、もう足に力が入らない。ほとんどサイクリングモードで200wをずいぶん下回っている。

2本目クリアしたところで富山からいらしたサイクリストとご挨拶。K75を降りたいとのこと。東間口への下りを案内して私も同じ道を下ることにしたが、しばらく降りたところでK75は変更になったことを思い出した。しばらく待っても来ないので自分で気が付いて戻ったのかな。久々東間口の16%を下ってここを登るのかげっそりして用を足したところで、先ほどの先ほどのサイクリストと再会。いちおう事情は説明した。さあ最後の1本。もう淡々と登る。2日とも早朝だったので車との競合がなかったのはラッキーだった。草刈りが徹底していてとても走り易かった。疲労して登れる回し方の気づきもあった。といろいろ反省しつつ都合7235m達成してしばらくして宝達山頂。良く登った。もうしばらく宝達はいいなぁ。とてもお腹が空いたのでいつもの河合谷の郷へ駈け込むと、konさん夫妻がおにぎり定食でモーニング中。私もと注文するけどもう完売。チラシずしとおにぎりを食べながらたのしく自転車談義して帰路についた。