読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Webと自転車のはざまで

自転車と仕事を愛する男、mattaの日記のようなものです。

4:30起床 宝達山系、ラファライジング 走行距離【110】km


エアコンなしで熟睡できた。多少雲がかかるなか朝日が漏れる朝練日和をRIS9でゴー。残るのぼりは4200m。今日は午後から所用があるし、走れても11時頃まで。効率優先して久々に宝達へ。興津峠でがっとあげたらKOMだった模様。6時から高効率の明乗寺線で宝達に取りつく。ここはいつもなにか出そうな雰囲気を漂わせているが、両サイドの草刈りが徹底して行われているのであまり恐怖感はなかった。道路に流れている湧水で水を飲んでいるクロアゲハにごめんごめんと声をかけながら登る。若干乾いたこけが生えているのと、中盤の分岐あたりで多少砂が浮いている以外は問題ない。40分ぐらい。

そのまま富山の沢川側へ降りる。金沢ローマンの土曜倶楽部が福光経由で北上しているはず。計画ルート上のコンビニで補給調達。8時頃小矢部市街地を南下したところで本隊と合流。Shimada部長はNATSUMIちゃんサポートのため遅れているとのことなのでしばらくさっきのコンビニで待機して後続と合流して宝達へ向かう。私は少しでものぼりを稼ぎたいのでお迎えリピートしまくる。NATSUMIちゃんは怪訝そうな顔をしているので一応説明するけど、わかってくれただろうか(笑)小矢部への分岐で遅れているNATSUMIちゃんに意思確認したら、笑顔で頑張るとのこと。このあともS田さんに後方アシストをお願いして私はお迎えリピート三昧。おかげで気が付いたら2000mを超えていた。みんなありがとう!約束していたランチには滑り込みセーフ。午後の会合もまったく眠気が来なかったけど、エアコンが切れた中よくみんな平気で議論していたなぁ。こちらが代謝が上がって暑がりになってしまっただけなんだろうか?